カッティングステッカー

施工について

痛車・萌えグッズとは? 価格目安 痛車デザイン 痛・萌えグッズ 施工について
納期について 貼り方 ガレージレンタル 注意事項とQ&A お問い合わせ・ご注文

カーラッピング施工について 車やガラス、看板等に貼れます
幅は3000mmと少々狭めですが、ハイエースのロング・ハイルーフと、車高短対応です。代車も御座いますので、施工が難しい内容の場合は代車をお出しして、車両をお預かり致します。


品質の高さも自慢です
古い車、板金修理済みの車両は塗装面が劣化している可能性があるため、作業中に塗装が剥離する恐れがありますが、そうなったらどうしようもありませんので、念のための相談後に、そのまま作業を続行すると思います。普通のラッピングみたいに、新車とか高級外車を痛車にする人はほとんどいないと思うので、年式が古めの車で塗装面に何らかのダメージが出るのは「仕方ない」と割り切ってください。


豊富でなおかつ特殊なカラーを揃えています
必要によっては、ドアノブやウィンドウォッシャーノズル等の外装パーツ取り外しが必要な場合が御座います。ノズルくらいは問題ないのですが、ドアノブやバイザーは外せません。痛車に詳しい某整備士様にお願いして脱着を依頼します。脱着工賃はとりあえず見積しましょう。


転写フィルムにもこだわっています
細心の注意を払っての作業をさせて頂きますが、施工の都合上、若干のカッターキズが付いてしまう可能性が御座います。あらかじめご了承ください。


カット作業一つにもこだわります
極端に車高の低い車は無理です、ガレージと歩道の段差はフラットですが、歩道に乗り上げられない車高短は受け入れできません。車高をあげる等の調整を行ってきてください。


デザイン・レイアウトもこだわります
入庫前に洗車を行ってきて頂けると助かります。当店では洗車は出来ません、お願いします。


デザイン・レイアウトもこだわります
ステッカー貼り付け、ラッピングに関する技術・知識はまだまだ十分ではなく、完成などはありませんが、日々常に勉強をしております。住友3Mのラッピング技術講習も受けましたし、本州で5本の指に入るラッピング業者「PGD」の本格的なフルラッピング講習も受けました。2016年時点で「PGD」の講習を受けている業者は北海道では当店含めて3社だけです。安心してお任せ下さい。


デザイン・レイアウトもこだわります
施工前の事前チェックをさせて頂いておりますが、完璧にチェックする事は難しいため、施工時に何らかの問題が生じる場合が御座います。その際はご相談させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。


MAIN MENU

カッティングステッカー プリントステッカー 各種大判プリント カーラッピング 痛車・萌えグッズ バイナルグラフィック チームプレート アイロンステッカー マグネットステッカー クロームエンブレム 看板制作 思いつき企画

SUB MENU

PAGE TOP