カッティングステッカー

施工について

痛車・萌えグッズとは? 価格目安 痛車デザイン 痛・萌えグッズ 施工について
納期について 貼り方 ガレージレンタル 注意事項とQ&A お問い合わせ・ご注文

カーラッピング施工について 車やガラス、看板等に貼れます
幅は3000mmと少々狭めですが、奥行は約10m御座いますので2台同時収容、施工も可能です。
代車もご用意しておりますので、施工中の時間潰し、お預かり施工の代車貸出も問題なく可能です。
貸出に付きましては各種条件が御座いますので、お問い合わせ下さい。


品質の高さも自慢です
車体のサビや接触による傷に関しまして、状態に応じて粘着力強化材のプライマー塗布後の施工を行うなど、ご相談させて頂いております。
サビの上からでもラッピングは可能ですが、サビの侵食スピードを遅らせる効果がある程度で、やはりサビが無い状態が好ましいです。


豊富でなおかつ特殊なカラーを揃えています
必要によっては、テールランプやウィンドウォッシャーノズル等の外装パーツ取り外しが必要な場合が御座います。脱着可能なパーツは当店で作業させて頂きますが、難しいパーツはプロにお願いして脱着を依頼しております。
お客様で調べて頂いて脱着して頂く事も可能ですので、ご相談させて下さい。


転写フィルムにもこだわっています
細心の注意を払っての作業をさせて頂きます。カッターを使わない「ナイフレステープ」という安全な方法を基本としておりますが、カッターも使用していきます。どのような施工方法を取っていくか、デザイン内容、車種によっては難しい場合もありますので、ご納得頂けるようにご説明させて頂きます。


カット作業一つにもこだわります
極端に車高の低いお車は入庫が厳しくなりますが、斜め侵入等で問題なく入って頂けると思いますので、ご不安な場合は一度ご来店頂いて試して頂くのが良いと思います。


デザイン・レイアウトもこだわります
入庫前に洗車を行わないで下さい、水分が残りやすく、ラッピングに水分は大敵です。
雨が降ってしまった場合は水分が乾くまで何らかの対策を施した上で施工をさせて頂きます。
場合によっては施工が厳しくなる事もありますので、臨機応変に対応・ご説明させて頂きます。


デザイン・レイアウトもこだわります
痛車の施工はとても独特です、実際にどのように施工するのか、デザインとお車を照らし合わせてきちんとご説明させて頂きます。


デザイン・レイアウトもこだわります
施工前の事前チェックをさせて頂いておりますが、完璧にチェックする事は難しいため、施工時に何らかの問題が生じる場合が御座います。その際はご相談させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。


MAIN MENU

カッティングステッカー プリントステッカー 各種大判プリント カーラッピング 痛車・萌えグッズ バイナルグラフィック チームプレート アイロンステッカー マグネットステッカー クロームエンブレム 看板制作 思いつき企画

SUB MENU

PAGE TOP