カッティングステッカー

痛車・萌えグッズの注意事項とQ&A

痛車・萌えグッズとは? 価格目安 痛車デザイン 痛・萌えグッズ 施工について
納期について 貼り方 ガレージレンタル 注意事項とQ&A お問い合わせ・ご注文

痛車・萌えグッズとは? 車やガラス、看板等に貼れます
車両専用や屋外でも長期間使用できる材料とは言え、あくまでも「ステッカー」ですので、端部からほんの少し剥がれたり、浮いたりしてくる可能性があります。そうならないよう、細心の注意を払って作業致しますが、あらかじめご了承ください。


品質の高さも自慢です
屋外5年以上等、色褪せに対する耐久性が長いのが特徴ですが、色によって違ったり、保管場所の環境で変わります。例えば、車庫保管でしたら相当長く持ちますが、冬の北海道で青空駐車、ずっと紫外線を浴びて、雪もずっと付着したままですと耐久性は低下してしまいます。あくまでもメーカーが発表した参考値であり、当店が保証させて頂く事は出来ません。


豊富でなおかつ特殊なカラーを揃えています
お客様ご自身で貼る場合は、きちんとご説明致します。良く他店の説明で「簡単に貼れます」とあるのを見かけますが、そんな事はありません。「貼る」だけなら誰にでも出来ますが、「綺麗に貼る」ためには様々な技術・道具・経験・知識が必要なのです。その辺りもお気軽にお問い合わせ下さい。


転写フィルムにもこだわっています
よく「剥がれないの?」とお問い合わせ頂きますが、所詮はステッカーですから、必ず剥がれる可能性とは隣り合わせです。そこを、出来る限り剥がれないように適切な施工処理を施しております。しかし、パーツ形状・施工方法によっては剥がれ・浮きは必ず発生します。なるべく事前にご説明いたしますし、施工中に起きうる問題もご相談いたします。


カット作業一つにもこだわります
「塗装とどっちが安いの?」と良くお問い合わせ頂きますが、塗装で痛車は出来ません。まれに塗装の痛車もおられますが、ほとんどはステッカーです。


カット作業一つにもこだわります
痛車ならではの貼り方「窓ガラスのゴムモールにも貼れますか?」というご質問を良く頂きます。まず正しいお答えとして、ゴムモールは貼る箇所ではありませんが、痛車に限っては貼る事が多くなります。ガスプライマーという特殊処理を施して、剥がれを最小限に抑えて施工する事が可能です。場合によっては永久接着の液体プライマーを塗布し、浮き・剥がれの可能性を限りなく低くする施工も可能です。


カット作業一つにもこだわります
リヤガラスを全面覆ったら違反なのですか?というご質問も頂きます。違反ではなく車検も問題なく通るというお話ですが、厳密にはグレーゾーンでもあるらしく、当店ではお答えする事が出来ません。対策として「シースルーフィルム」を施工する事で視界も確保する事が可能になります。


カット作業一つにもこだわります
デザインしたイメージと実際に施工した仕上がりは、多少の違いが出ます。車は曲面の塊ですので、画面通りに完璧に仕上げる事は不可能ですが、これを極力近づける技術の向上は怠っておりません。多少の違いはご容赦頂くと思いますが、イメージにほぼ近い仕上がりを信念としております。


Q、代車はありますか?
はい、ATの軽自動車になります。ただし、貸出に関しては各種条件と、お客様が加入している任意保険に「他車運転危険補償特約」が付いている事が条件となります。「他車運転危険補償特約」が付帯してない場合は貸出出来ませんので、「ちょいのり保険」等をご利用下さい。


Q、痛車ってなに??
痛車とは、アニメや漫画、ボカロ等のキャラクターを愛車に貼って楽しむ、趣味の世界の奥深い遊びです。

Q、素人でも上手く貼れますか?
申し訳ありません、正直に申し上げまして「不可能」です。熟練した技術、シートに対する知識、経験がないと上手く貼る事は出来ません。ただ「貼る」のと「上手く貼る」のでは全く異なるのです。綺麗にしたい場合は当店での施工をお勧め致します。

Q、どのような状態で納車されてくるのですか?
事前にお打ち合わせした通りの箇所にラッピングした状態で納車させて頂きます。納車に関しては直接引取りに来て頂く事になりますので、ご了承ください。

Q、シートに細かなゴミが混入していたり、変なドットがあったりしますが?
申し訳ありません、基本的には全てが手作業でして、極力そういった事が起こらないように注意しながら進めていきますが、完璧は大変難しい事です。何かしらのミスは起きる可能性がある事をあらかじめご了承ください。

Q、打ち合わせ方法は?
直接ご来店が一番ですが、電話、メール、その他ラインでのご相談もお受けしております。

Q、注文してから、どれくらいで完成しますか?
作業内容により異なりますので、都度お知らせ致します。簡単なものであれば、数時間で完成、難しいもの程日数がかかります。イベント等がある繁忙期は余裕を持って施工依頼をお受けしております。。ただし、土日祝日や、GW、お盆、お正月は遅れる可能性が御座います。

Q、自分で画像が探せません、探してもらえますか?
申し訳ありません、これは絶対に不可能です。必ずお客様自身にてお探し下さい。当店では探せませんのと、許可等を取る事も一切お断りさせて頂いております。

Q、空気中のホコリやチリを拾ったりして、ゴミが混入しませんか?
これも申し訳ありません、ガレージは完備しておりますし、風が吹くこともありませんが、静電気等で空気中のゴミを吸ってしまう事は御座います。あらかじめご了承ください。

Q、大至急必要なんです、対応してもらえますか?
大変難しいご希望ですが、ご相談させて頂きます。繁忙期や当店の状況によってはお受けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Q、材料持ち込みで直接行ったら、貼ってくれますか?
問題御座いません、有料となりますが材料をチェックさせて頂き、可能の判断した上で施工させて頂きます。施工料金はご相談下さい。

Q、どんなシートを使うのですか?
良くある表現になりますが「厳選したシート」3種類からお選び頂けます。実績と経験から選び出した材料が御座います、お任せください。

Q、洗車機で洗っても大丈夫ですか?
基本的には問題御座いません。ただ、出来れば手洗い洗車が望ましいです。端部からの剥がれ等が考えられますので、出来るだけ手洗いにてお願いします。高圧スチーム洗車だけは絶対に避けて下さい、高温によってシートが収縮し、さらに水圧によって剥がれを引き起こす恐れがあります。

Q、洗剤で洗っても良いのでしょうか?
洗剤で洗う事自体は問題御座いません。ワックスを使われる場合、拭き取りやすい液状ワックスをご使用ください。
Q、グラデーションとかイラストとか写真でも製作可能ですか?
もちろん可能ですが、写真につきましてはお受けできない場合が御座います。

Q、車両に合うようにデザインしてもらえますか?
基本的に問題御座いません。まずはご相談下さい。デザイン料は別途ご相談となります。

Q、本当に3年、5年以上とか持つのですか?
これは必ず持ちますとは断言できませんが、実績のある素材ですので、信頼性は十分です。1〜2年でダメになるという事はないと思います。

ただし、車の屋根・ボンネットは 紫外線を常に浴びて、熱が強くかかる場所なので弱いのです。これは新車の塗装であっても同じ事が言えます。しかし、近年の環境汚染・紫外線増加に伴い、耐久性に関してはハッキリとした基準がないのが現状です。 環境悪化までは計算出来ませんので、あらかじめご理解下さい。

Q、施工してもらったシートが傷ついたり、飛び石で剥がれたら対応してもらえますか?
もちろん問題御座いません、部分的な補修も可能ですし、貼替えも可能です。

Q、事故を起こしてしまいました、保険対応してもらえますか?
これも問題御座いません、保険対応は可能ですが、詳細は契約先の保険会社にご相談ください。
Q、材料だけが欲しいんだけど、売ってくれる?
もちろんです、痛プリントステッカーは通販可能です。

Q、自分で貼りたいんだけど、ガレージ貸してもらえますか?貼り方も教えて欲しいんですけど
30分750円と有料になりますが、レンタルしております。貼り方もお教えする事が出来ます。

Q、お任せでいいんで、出来るだけ安く早めに作成してもらえます?
申し訳ありません、痛車に関してはお任せでの特急作業はお断りさせて頂いております。

Q、自分で剥がしましたが、塗装も一緒に剥がれてしまいました、保証してもらえますか?
申し訳ありません、塗装の剥がれに関しては一切保証させて頂く事は出来ません。塗装が劣化していたためだと考えられます。新車や板金塗装したばかりの車でも、塗装ごと剥がれる可能性はほんの僅かですが御座いますので、あらかじめご理解くださいますようお願いいたします。

Q、剥がしも依頼出来ますか?
可能で御座います、剥がしの費用はかかった時間にて算出させて頂きます。ただし、元々の塗装の劣化等による塗装剥がれが起きた場合、当店では保証させて頂く事は出来ません。

Q、どんな箇所でも貼れるのですか?
申し訳有りません、基本は粘着シートですので、ノリが効きにくい箇所には施工出来ません。主に車両のゴム部分、ザラザラした部分には貼る場合は、プライマーを使用させて頂く場合があります。また、お車の塗装状態が悪い場合も施工は難しくなります。

MAIN MENU

カッティングステッカー プリントステッカー 各種大判プリント カーラッピング 痛車・萌えグッズ バイナルグラフィック チームプレート アイロンステッカー マグネットステッカー クロームエンブレム 看板制作 思いつき企画

SUB MENU

PAGE TOP