痛車・萌えグッズとは?

痛車制作につきまして

痛車・萌えグッズとは? 価格目安 痛車デザイン 痛・萌えグッズ 施工について
納期について 貼り方 ガレージレンタル 注意事項とQ&A お問い合わせ・ご注文

車やガラス、看板等に貼れます
痛車に関する事でしたらなんなりとお申し付けください、日々勉強、テストを重ね、レベルアップの向上を図っております。その時点での最大限の対応でお応え出来ると思います。お問い合わせはお電話、メール、ライン、SNS何でもOKですし、もちろんご来店も可能です。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。





車やガラス、看板等に貼れます
痛車制作に最適な環境を揃えております。最新プリンター、高スペックPC環境、各種フィルム材料、施工環境を整え、常に最適なサービスを提供させて頂く体制を構築しております。
2000年〜2014年の間、ステッカー、ラッピング、痛車に携わるお仕事を経験させて頂き、2015年に開業させて頂いて2022年時点で開業から約8年、業界歴は20年超、積み重ねた技術とノウハウを痛車制作にフィードバックさせ、常に進化し続ける状況に対応させて頂いております。




車やガラス、看板等に貼れます
私の経歴としましては、2000年頃〜2014年頃までR31スカイラインという車に乗りドリフトから入ってサーキットでのグリップを楽しんでおりました。DIYで様々なチューニングを重ね最終的にはフルチューンを施して車イジリを終えております。2013年頃に初めてのコスプレデビュー、それ以降は毎年の洞爺湖マンガ・アニメフェスタ(TMAF)でコスプレを楽しんでおります。



車やガラス、看板等に貼れます
現在の愛車は「ルノー・トゥインゴ」。スカイライン乗りだったというのもあり、同じ日産系列のルノーに運命を感じ、MT設定も選べて、しかもRR(リヤエンジン・リヤ駆動)なので非常に面白いと感じ、可愛さも好きなので選びました。高いツヤ感を実現出来る痛シートRSを使用してオリジナルオレンジで印刷したシートでフルラッピングし、ルーフには半ツヤクリアシートでデザイン・印刷した「江別市非公認萌えキャラ・※榎本煉ちゃん」の描き下ろしイラストで痛車化しております。

自家用車であると同時にデモカーですので、痛車、カーラッピングのサンプルカーとして実車をご覧頂く事も出来ます。

※Copylight 北海道サブカルEXPO様、ゆきはね様、specialthanks 工藤舞子様



車やガラス、看板等に貼れます
「Wrap sicks(ラップシックス)」という、DIYラッピンググループと提携させて頂いております。
北海道に痛車・カーラッピング文化を広げ、より身近なものにしていくため、彼らは活動しております。
当然DIYならではの問題点はありますが、当店も全力でサポート致します。制作・施工においてのコスト面、耐久性、その他で検討して頂けると思いますので、興味がある方はご連絡下さい、仲介として当店が動きます。
Twitterアカウント⇒Wrapsicks




豊富でなおかつ特殊なカラーを揃えています
痛車に関係するパーツへのデザイン・ラッピングも可能です。
痛車以外(車に関係する各種パーツやスノボ、楽器、コスプレグッズ、家具、キャリーケース等)も可能です。お問い合わせ下さい。


転写フィルムにもこだわっています
御不明な点がありましたら遠慮なくお問い合わせ下さい。
また、作品に関する著作権等の許諾・確認作業につきましては、権利者様側が開示しているガイドライン等は当然の事、それに付随する様々な問題点も含め、お客様の方でもしっかり勉強なさってください。ご提示頂いた全ての資料はお客様が権利者様側の許認可を取得、或いは付随する情報等を把握したという前提の元として認識し、当店で一切の責任を負う事は出来ませんので、あらかじめご了承ください。


MAIN MENU

カッティングステッカー プリントステッカー 各種大判プリント カーラッピング 痛車・萌えグッズ バイナルグラフィック チームプレート アイロンステッカー マグネットステッカー クロームエンブレム 看板制作 新着情報

SUB MENU

PAGE TOP