カッティングステッカー

痛車等の価格、その他色々

痛車・萌えグッズとは? 価格目安 痛車デザイン 痛・萌えグッズ 施工について
納期について 貼り方 ガレージレンタル 注意事項とQ&A お問い合わせ・ご注文

痛車・萌えグッズとは?


屋外平面用とカーラッピング用に分けられます。もちろん、メリット・デメリットがあります。
どれも長年の間色褪せる事はほとんどありません。
剥がれ・ひび割れに対する耐久性がシートによって大きく異なります。
また、ほぼそのまま印刷可能な完全データを持ち込んで頂けた場合は10%割引させて頂きます。(特殊シート等はご相談)


ORAFOL社製短〜中期用オラジェット・ラピッドエアフィルムを使用致します。
「メリット」
・柔軟性、空気抜けは良好で扱いやすいフィルムです。
・コストパフォーマンス抜群です。
・短期間での貼り換えに適しています。
・期間限定品のマットフィルムを使用して頂くと、さらに10%お安く出来ます。

「デメリット」
・再利用不可能です、剥がしたら捨てるしかありません。
・粘着力は強めですが、指で強く持ったりすると粘着面とフィルムが剥離しやすくなります。
・施工中に貼って剥がしたりを繰り返すと「跡」が残り、見栄えに影響します。
・縮みやすい性質なので、剥がれ・ひび割れが短期間で発生しやすくなります。
・厚みがあるため引っかかりやすくて剥がれやすくなります。
・剥がす時にノリが大きく残りやすくなる場合があります。

ORAFOL社製長期用オラジェット・ラピッドエアフィルムを使用致します。
「メリット」
・柔軟性、空気抜けは非常に良好で、緩い湾曲面向け最高グレードのフィルムです。
・施工性とコストパフォーマンスのバランスに優れています。
・短期〜中期間の貼り換えに適しています。
・期間限定品のマットフィルムを使用して頂くと、さらに10%お安く出来ます。

「デメリット」
・再利用不可能です、剥がしたら捨てるしかありません。
・初期粘着力が抑えられているのできちんと貼る必要があります、特に端部をしっかり熱処理する必要があります。
・縮みにくい性質ですが、カーラッピング向けではありませんので、
2〜3年で剥がれ・ひび割れが発生しやすくなります。
・剥がす時にノリが残りやすくなる場合があります。

3Mジャパン社製長期用カーラッピング向けフィルムを使用致します。
「メリット」
・柔軟性、空気抜けは最高クラスのフィルムです。
・コストパフォーマンスに見合った高性能フィルムです。
・粘着力が良いのでセルフ施工後等の剥がれの可能性を軽減出来ます。
・北海道の厳しい気候条件(海沿い、寒暖差、降雪)に対応している実績があります。
・痛シートD、Aに見られる「縮み・ひび割れ」は3〜4n年はほとんどありません。
・再利用可能です、剥がしたら他のどなたかに受け継ぎ可能です。

「デメリット」
・痛シートEVに比べると柔軟性が低いため、EVと同じように貼る事は出来ません。
・粘着力が強めなため、剥がす時に塗装が剥がれる可能性があります。

エイブリーデニソン社製長期用カーラッピング専用フィルムを使用致します。
「メリット」
・フルラッピングはもちろん、幅広い施工に対応、最上級フィルムです。
・施工性が抜群に良く、痛シートSと比較してかなりの施工時間を削減出来ます。
・北海道の厳しい気候条件(海沿い、寒暖差、降雪)に対応する実績があります。
・痛シートD、Aに見られる「縮み・ひび割れ」は3〜4年はほとんどありません。
・再利用可能です、剥がしたら他のどなたかに受け継ぎ可能です。

「デメリット」
・性能を引き出すために特殊な施工方法が必要なので、施工はお任せ頂くのがオススメです。






室内からは外が見えて、外からは絵が見えるシートです。ただ、室内から外が見えるとは言いますが、視認性が抜群に良いわけではありません。ワゴン・ワンボックスタイプの車は見えます。セダンのようなガラスが斜めになってる車種は見えにくくなります。ボヤけたように見える雰囲気です。雨の日の夜は非常に見えにくくなります。耐久性を出来るだけ確保するため、当店ではラッピング用ラミネート加工を施していますから、その点は少し安心だと思います。

下記の車両はイラスト集を原案にして、当店でデザインをして施工した車両です。色味が多少落ちますが、それがまたアクセントとなって雰囲気もよく、車内から見ても表の景色が確認出来ます。



価格はそれぞれ前後するもの、そうでないものがあります、ご相談ください。


カーラッピングメッキフィルムにプリントを施した特注品です。制作・施工は困難を極めます、本気でお考えの方は是非ご相談ください。



シルバーラメのカッティングシートにプリントを施して制作致します。
実は普通のシルバーラメではありません、他に比べて品質が一段階上の材料です。
比較的ラメ感が強いので、ボンネットかフェンダーラッピングにお勧めします。
エアフリーではありませんが、コシがあって貼りやすいですし、伸びも悪くありません。


特殊なラメラミネートを施して制作致します。微細なラメですので、デザインの邪魔をしません。写真には写りにくいのですが、実際に見ると非常に綺麗です。明るい色には映えにくく、濃い色に対して高い効果を発揮してくれます。太陽光等が当たった時の光り方が特に綺麗で、自己満足度が高いとてもお勧め出来るシートです。



非常に特殊なレインボーラメラミネートを施します。上記のラメよりもさらに派手になります。ボンネット・フェンダーラッピングにお勧めします。


特殊なカーボンラミネートを施して制作致します。



特殊なブラッシュドラミネートを施して制作致します。金属の質感が重厚な雰囲気を演出してくれます。ブラッシュドの方向性を考慮して制作する必要があるため、少々使い勝手が悪い部分もありますが、鈍く光る金属感は素晴らしい仕上がりを約束してくれます。






透明シートにプリントして制作致します。ボディ下地が白かシルバーのお車に対して、主に有効な手段です。施工が大変難しくなるため、セルフでは厳しくなります。

また、特殊な「白インク」を用いて制作する事も出来ます、ボディ下地の色に左右されません。その場合は別途お見積もりさせて頂きます。ガラスにも使用出来て。対セダンにおいて従来のシースルーフィルムでは後方視認性の確保が難しかった課題をクリアする事が可能になります。粘着層がありますので完全な透明ではなく、多少ボヤけて後方を確認する感じになりますが、それなりに視界もクリアになりますし、デザイン的にも非常に良い感じになります。ただ、施工が大変に難しく1日では仕上げられませんので、セルフ施工は不可能でお預かりが基本となります。






光に反射して光る特殊なシートに印刷して制作致します。

「メッキホログラムにつきまして」
仕様が大幅に変更となり、耐久性、施工性ともに大幅に向上し、ラッピング可能となりました。
まだまだ使用実績が少ないので、チャレンジしてみたい方を広く募集しております。


メッキホログラムと仕組みは同じになります。非常に良い感じで輝いてくれますので、個性を大きく主張する事が可能だと思います。日中・夜間ともに光り方が強く、ワンポイントで使用すると効果的です。



コンクリート壁面向けの特殊な材料を使用しております。まだ実験段階となりますので、安易にお受けする事が出来ません。金額もそれなりにしますのと、内装の形状によりますし、何が出来て何が出来ないかもわかりませんので、完全に個別具体的なご相談となります。
ドア内張り全面ですと本当に難しいため、例えば一部とか、バイザーとか、小面積でしたら現実的になると思います。
下記の車両はテストとして内張り全面に貼ったものです。

また、通常はラッピング不可能な外装樹脂パーツ、ザラザラのカーボン下地、梨地等にも施工可能なため、今までラッピングを諦めていた箇所にデザインを施す事が可能です。ただしテスト段階で、耐久性も不明、剥離しにくいなど、デメリットも持ち合わせております。

キャラクターはフリー素材「星宝転生ジュエルセイバー」を使わせて頂きました。


↓はカーボン地・樹脂があるグリルにラッピングしております。現時点ではテスト段階ですが、耐久性に問題がなければ実用可能です。


「デザイン料金」=内容により最低3240円から〜、5400円、8640円、10800円、それ以上と内容によって都度お見積もり致します。
「ラッピング施工工賃」=1時間/5400円or1u/12800円を目安として頂戴しております。
「代車貸出費用」=当店保有の台車を1日1080円で貸出しております。車種は「スバルR2」です。
「ガレージレンタル」=30分/750円にて貸出しております、当店施工の入庫車がある場合はお断りする場合があります。
「その他」=ご依頼内容により別途加算でお願いする場合があります。



金額はお客様がどうしたいか?で大きく変わってきますし、どの痛シートを使用するか、デザインはどうするか、施工はどうするかでも変わってきます。

金額は目安です、内容によっては前後致しますので、ご了承ください。

ボンネットは痛車入門に最適です、デザインも施工も短時間で済み、自己満足度もインパクトも抜群です。形状が複雑でない限りはセルフ施工もしやすく、お勧めしやすいポイントです。



ボンネットとデザインを合致させる作業が大切です、変形・湾曲・凹みがありますので、それらを計算してデザインを作って仕上げます。プリウス程度でしたらセルフ施工も可能です。



ダクトがあるとデザインも施工も難しくなります、金額に大きく関係してきますので、ご相談となります。



普通乗用車サイズになってくるとさらに難しくなってきますが、セルフもまだまだ可能です。



180SX等のボンネットはかなり難しくなります、1枚では不可能ですので分割貼りも必須になります。



綺麗に仕上げられたい場合は当店での施工になります、ボンネットでしたら1〜3時間程度で終わらせる事が可能です。


両サイドは作り方が様々です、自由度が高いが故に金額もピンキリですので、どこまでやりたいかによって大きく変わってきます。


データは自分で作り、印刷のみ注文、キャラカットも自分で、貼りもセルフで行えば費用も抑えられます。カッティングシートと上手く組み合わせる事でシンプルながらも良い感じに仕上げられます。カッティングシートに関しては私の長い過去の経験から様々な色をご提案出来ますので、かなり面白い方法だと思います。


データ・印刷・カットまで込み、貼りはセルフで、という事も可能です。サイドステップまで貼ろうと思うと難易度がかなり上がりますので、あえてドア部分のみ、シンプルにキャラとロゴのみで終わらせる事でリーズナブルに仕上げられます。


よりシンプルに、しかし主張も強くしたいというご提案・施工も可能です。エフェクトを加えたり、可愛らしい背景を付け足したり等、方法は様々です。


キャラとバイナルの組み合わせも一つの方法です、バイナルはホームページに公開していないデザインも多数ありますし、ご希望に応じてデザインさせて頂く事も出来ます。


キャラにエフェクトを付けて、特殊なシートを使う事で格好良くする方法もあります。半プロ・半セルフで行う事により、仕上がりも良くなり、費用も抑えられます。


思い浮かんだデザインを持ち込んで頂き、それを元にデザインを起こしてご相談、制作、施工は半分プロ、半分セルフという方法で予算内で済ませる事も可能です。


直接来店頂き、その場で基本のベースを作り、細かい部分はメールやラインで煮詰めて、後日施工、という事も可能です。


遠方のお客様は来店が難しい場合もあります、直接打ち合わせ出来ない事でデメリットは多少なりとも生まれてしまいますが、メール・ラインでのお打ち合わせも可能です。


ボディ形状が複雑な車は施工費用も多くかかってきます、セルフでは厳しい部分ですので、一緒に作業したり等でオーナー様自身の妥協点もその場で確認する事ができ、費用も抑えられ自己満足度も高まります。


デザインは完全お任せ、時間をたっぷり頂いて、半年〜程度を目安に作っていく事も可能です。その間にご予算を貯めて頂いて、もしくは魔法のカードを切って、仲間内で楽しくセルフ施工も楽しいです。


金額的にも作業的にも難易度が高くなりますが、注目度は抜群です。ただ、デメリットも間違いなく存在しますので、その点も包み隠さずお伝えします、金額についてはざっくり、ハーフレベルで20万前後から40万前後、フルラッピングで60万前後から100万前後という具合です。車種・デザイン・使用フィルム・施工方法等によって大きく異なりはしますがご相談次第では良いところまで持っていけるかと思います。

お客様自身にお手伝い頂いたり、ご友人の力を借りたり、色々ご相談したり等でご予算に応じて対応させて頂きます。

塗装面を残してバイナルを貼っているように見せつつ、実は1枚モノという作り方も出来ます。


ハイエースクラスの大型車の痛車化も可能です。(北海道共伸特機株式会社様 キョーコちゃん痛車ハイエース)


色々とご相談し、制作・施工に影響のある箇所をどうするか等、ご相談させて頂くと仕上げやすくなります。


どうせやるなら出来る所までやりたい、というご相談ももちろんお受けさせて頂きます。わがまま、どんどんお申し付けください。


お客様のご提案も非常に大切です、デザインもこうしたい、ああしたいというご希望を頂けると、よりオリジナル性の高い痛車デザインが出来上がっていきます。


異素材を組み合わせてラッピングする事も可能です。


北海道は冬がありますから、様々な都合を考慮してバンパー前後はラッピングしない、という選択肢も生まれます。


ボディラインと純正デカールを利用して、シンプルに見せるとカッコいいかもしれません。


誰にどう思われようと関係ない、自分が満足すれば問題ない、という自己満足の世界でもありますので、それぞれ個人の自由で構わないと思います。


ボディカラーが好きだから全ては消したくない、スポーツカーらしさも出したい、そして痛くしたい、ご要望には出来る限りお答えいたします。


お客様の作品・キャラに対するイメージもしっかりご相談いたします。


ご予算に合わせてご提案いたします。


フルラッピングは色々大変ではありますが、ご要望に最大限対応させて頂きます。。


お考えのお客様は是非ともお気軽にご相談ください、それなりの費用はどうしてもかかってしまう大変な作業ではありますが、きちんとアドバイスさせて頂きます。

特殊なフィルム材料を使用してのフルラッピングも可能です。必要に応じて、ルートを通じ海外から特注品を取り寄せて施工させて頂く事も出来ます。

お客様の深い情熱にお答えします、なんでもご相談下さい。イラストの相談、デザインの相談、貼り方の相談、メンテナンスの相談、全てサポートさせて頂きます。



いかようにも制作出来ます、ナンバー風でも良いですし、そこにこだわらずとも出来ます。穴あけもサービスでやっております。ナンバーのボルトを外せば付けられますが、フレームなんかを使っている場合は上手く付かない事があるので、確認してください。デザインをちゃんとしたい、丈夫なプレートが欲しい、綺麗にしたい、というコダワリをやりたいっ!という思いをお手伝いします。



コダワリを伝えたい、だけど全部伝えるのは無理・・・という事で、スペックボードです。デザインは自由、大体の構想を伝えて頂ければ形にします。フレームはそこそこ見栄えが良くて中間的な値段の製品をチョイス、水濡れ防止のために裏側には当店オリジナルのプラスチック板を挟み込んでいます。脚も折りたたみ可能でコンパクトに、荷物がかさばる車内において、スペース確保に貢献します。


MAIN MENU

カッティングステッカー プリントステッカー 各種大判プリント カーラッピング 痛車・萌えグッズ バイナルグラフィック チームプレート アイロンステッカー マグネットステッカー クロームエンブレム 看板制作 思いつき企画

SUB MENU

PAGE TOP